スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
負けず嫌い王
3歳児ってのはそんなもんなんだろうか?

ジュンはものすごーく負けず嫌い。

どこかにおでかけするときは、必ず車に1番につくのは自分でなければいけないし、帰ってきたときも家のドアに1番にタッチしないと許されない。着替えのときだって、いつもはダラダラしているくせに

「はい、カズの勝ち~」
という私の一言ではげしい号泣が始まる。

「もう一回!!もう一回カズの服ぬがせてよー!!」

・・・・あんたが早く着ないからでしょうがlll(- _ -;)lll
世の中はそんな甘いもんじゃないよ!?
一番になりたいならそのつもりで最初からがんばりなさい!!


そんな母の声が聞こえているのかいないのか、
いつもぼーーーーーっとしているくせに、勝負事になると俄然はりきる。

この間、じいじとさいころ遊びをしていた時などは、どんな数字が出ても
「ジュンの勝ち~~~~やった~~~ヘ(゚∀゚ヘ)」
と喜んでいた。
「え!?今のはじいじ6だしジュンは2やろ!?じいじの勝ちやで?」
というと、とたんに顔つきがかわり激しく怒り出すので、最終的にジュンのオール○という理不尽な結果に終わっていた
どんなルールのさいころ遊びだ??lll(- _ -;)lll


今日はカズがお昼寝した後、ジュンとカード遊びをした。
ハム太郎の絵で1~5までの数字が書かれているカード。
同じものが2セット、合計で10枚のそのカードで、数種類の遊び方が描かれている。

まずそのカードで「大きい、小さい」であそぶ。
私とジュンが1~5のカードをそれぞれ持ち、「せーの」で机の上に1枚ずつ置く。
数字の大きい人が勝ち。

数字は1~5までしかないわけで、勝つときもあれば負けるときもあるさ。もちろんジュンが負けるときもある。
「ジュンが2、おかーさんが5!おかーさんの勝ちー(´▽`*)」

「え!?えええええ!!ジュンの勝ちやのにー!!」

「どっちの数字が大きい?」

「2!!!2がおおきい!!!」

「えー?2が大きいかな?」

「だって、だってジュンは勝ちたかったのに!うわーん!!」

顔を真っ赤にしてなみだをぽろぽろ流すジュン。
いやいや・・・たかがカード遊びでそんな泣かなくても・・・lll(- _ -;)lll
じゃあもうカード遊びはやめようか?それとも1人でカード遊びする?と聞くと、一緒にもう一度するという。

負けず嫌いってのは、いいことなのかな~?
見ているぶんには、おもしろいけどね。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © おかーさん!にっこりして♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。