スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あ~ちゃんの産まれた日 その壱
その日は、朝からお腹がよく張っていた。


(これは、今日産まれるな…


と思いつつ、子供達を保育所に連れて行き(カズはいつものようにダッコで)、銀行やら買い物やら、産まれたらしばらく何もできないから忘れてることはないか、最終チェック。

夫が休みだったので、お昼ご飯を食べてから一緒に病院にいきました。



早速内診。
痛い!先生!なんか痛い!何してますの

先生「あぁ、すぐに分娩室に入ってもらおう。2時頃には産まれるかもね

どうやら子宮の内膜を剥がした痛みだったようで、破水。っていうか病院着いたのが1時頃だし、そんなに早くできますかね?

着替えて、分娩室に移動し、モニターをつける。
(赤ちゃんの心音と、お腹の張り具合がわかる)



5分おきに張っている。でも、全然余裕な痛み。まだまだこんなもんじゃない。助産士さんと笑って無駄話してるうちに2時がきた。

もう一度内診するも、1時間前と状況はかわらず…


先生は、用があったらしく、
「ちょっと行ってきますね。30分ほどで戻るから。何かあったら連絡して。5分で帰れるから


いっちゃった…

助産士さんも、
「退屈やろうから、ご主人に入ってもらっとこか。先生よばないかんから、産まれそうやったら早めに言ってね!」

って…


その直後…


続きはまたあした
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © おかーさん!にっこりして♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。