スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にいいお天気
とっても晴れていい天気。
久しぶりにお布団も干せた今日。

昼寝から覚めるとどうも機嫌の悪いカズ・・・。



・・・なんか熱いlll(- _ -;)lll


熱を測ると38.3℃lll(- _ -;)lll


小児科へ電話して行って来ました。

ジュンも咳が出ていたので一緒に受診。
二人とも風邪ですね~、とお薬をいただいて帰るともう6時。

夕飯を済ませ、薬を飲ませ、体を拭いてパジャマに着替え・・・
しんどかったのか、7時半には二人とも眠りに着いた。

早く元気になぁれ。



最近、ジュンは私の昔の話をよく聞きたがる。
小学校のときの給食のこととか、通学中に友達と遊んだ話とか、
思い出話をするととてもうれしそうに「それで?それで?」と聞いてくる。

夜就寝前には必ず
「おかーさんの小学校の話してよ~」
と聞くのだが、
先日話していると少し不満そうに
「ジュンの話もしてよ!!」
といわれてしまった。

だって小学校のときはジュンはいないわけで・・・(;´Д`)ノ

というわけで、ジュンの話をすることになった。

「ジュンが大きくなって、幼稚園にいくやろ?」

「うん!いーっぱいお友達と遊ぶんやー。それで?」

「幼稚園が終わったら、つぎは小学生やね!お勉強が始まるで!」

「うん。おべんきょう、する!それで?」

「小学校が終わったら中学生になるんや。運動もいっぱいしてなー。」

「うん!するでー!それで?」

「その次は高校生やな。だんだん大きくなっておかーさんより大きいかもな。」

「えー!もっと大きくなるでー!」

「それでな、大学生になるんや。いーっぱいお勉強せないかんよ。」

「へー。つぎはー?」

「つぎはお仕事するよー。ジュンはなんのお仕事するのかな。それで、かわいい子がいたら好きになって結婚するんだよ。」

「けっこん!?」

「そー。結婚して、赤ちゃんがうまれたらおかーさんはおばあちゃんやなー。」

「・・・・・ Σ(゚д゚lll)」

「・・・あれ?どうした( ゚Д゚)??」



「・・・・うぅっううううううわあああああん!!。゜(゚´Д`゚)゜。」





Σヽ(゚Д゚; )ノ どした!?





「おかーさんはおばーちゃんになったらいやだー!おかーさんは、おかーさんは・・・・・うわああああああ。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 」

「ご・・・ごめんよ。おかーさん、おばーちゃんになんか、ならへんからな。ずっとジュンのおかあさんやで。大丈夫、大丈夫。ヘンなこといってごめんね。もう言わないから。大丈夫よ。ごめんごめん。」

「ジュンはおかーさんと結婚するから!おかーさんは・・おばーちゃんになったらいかん!おばーちゃんにならんといてよぉー!おかーさんは・・・おかーさんは・・・うわぁぁぁあああああああ!!」



しばらく続いたジュンの号泣。


ちょっとおかーさんもうれしくて涙しました。
スポンサーサイト
Copyright © おかーさん!にっこりして♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。