スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたわた
ちょっと疲れがたまり気味。
ブログの更新もできず子供と一緒に就寝パターンが続く・・・。
毎日なにしてるんだかよくわからない間に終わってます。

大掃除、引越しの準備、しなきゃいけないことは山ほどあるのに
何も出来ずにため息ばかりの毎日。きゃー。

そして部屋を片付けた端からおもちゃ箱ひっくりかえしの刑!
きぃー!怒りながらおもちゃ箱を片付ける母。
ふと気づくとカズがいない・・・・


( ゚д゚)ハッ!


トッ・・・トトトトイレで水遊び中・・・ Σ(´Д`lll)




あぁぁぁぁ~~~んリフレッシュしたい!

クリスマスなんかブログに記録しておきたいのに!
なにもやる気がおきませぬ~(´・ω・`)
スポンサーサイト
久々にいいお天気
とっても晴れていい天気。
久しぶりにお布団も干せた今日。

昼寝から覚めるとどうも機嫌の悪いカズ・・・。



・・・なんか熱いlll(- _ -;)lll


熱を測ると38.3℃lll(- _ -;)lll


小児科へ電話して行って来ました。

ジュンも咳が出ていたので一緒に受診。
二人とも風邪ですね~、とお薬をいただいて帰るともう6時。

夕飯を済ませ、薬を飲ませ、体を拭いてパジャマに着替え・・・
しんどかったのか、7時半には二人とも眠りに着いた。

早く元気になぁれ。



最近、ジュンは私の昔の話をよく聞きたがる。
小学校のときの給食のこととか、通学中に友達と遊んだ話とか、
思い出話をするととてもうれしそうに「それで?それで?」と聞いてくる。

夜就寝前には必ず
「おかーさんの小学校の話してよ~」
と聞くのだが、
先日話していると少し不満そうに
「ジュンの話もしてよ!!」
といわれてしまった。

だって小学校のときはジュンはいないわけで・・・(;´Д`)ノ

というわけで、ジュンの話をすることになった。

「ジュンが大きくなって、幼稚園にいくやろ?」

「うん!いーっぱいお友達と遊ぶんやー。それで?」

「幼稚園が終わったら、つぎは小学生やね!お勉強が始まるで!」

「うん。おべんきょう、する!それで?」

「小学校が終わったら中学生になるんや。運動もいっぱいしてなー。」

「うん!するでー!それで?」

「その次は高校生やな。だんだん大きくなっておかーさんより大きいかもな。」

「えー!もっと大きくなるでー!」

「それでな、大学生になるんや。いーっぱいお勉強せないかんよ。」

「へー。つぎはー?」

「つぎはお仕事するよー。ジュンはなんのお仕事するのかな。それで、かわいい子がいたら好きになって結婚するんだよ。」

「けっこん!?」

「そー。結婚して、赤ちゃんがうまれたらおかーさんはおばあちゃんやなー。」

「・・・・・ Σ(゚д゚lll)」

「・・・あれ?どうした( ゚Д゚)??」



「・・・・うぅっううううううわあああああん!!。゜(゚´Д`゚)゜。」





Σヽ(゚Д゚; )ノ どした!?





「おかーさんはおばーちゃんになったらいやだー!おかーさんは、おかーさんは・・・・・うわああああああ。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 」

「ご・・・ごめんよ。おかーさん、おばーちゃんになんか、ならへんからな。ずっとジュンのおかあさんやで。大丈夫、大丈夫。ヘンなこといってごめんね。もう言わないから。大丈夫よ。ごめんごめん。」

「ジュンはおかーさんと結婚するから!おかーさんは・・おばーちゃんになったらいかん!おばーちゃんにならんといてよぉー!おかーさんは・・・おかーさんは・・・うわぁぁぁあああああああ!!」



しばらく続いたジュンの号泣。


ちょっとおかーさんもうれしくて涙しました。
座って食べましょう
ほうれん草シフォン


朝、ジュンと約束していたほうれん草のシフォンケーキを焼いた。
よもぎのケーキみたい。ふわふわでもっちりしていてとってもおいしかった~ヽ(゚∀゚)ノ
前回よりもかなり膨らんだ♪
あ~クリスマスプレゼントにシフォン型をお願いしようかしら・・。
すっかりはまってしまった。ウマウマ~(〃 ̄▽ ̄〃)

高校時代の友人が子供達と遊びに来ていたのでおやつに。
上の子供はジュンと同級生なので、ジュンはとても楽しみにしていた。
けんかもしながら、夕方近くまで一緒に遊ぶ。
私も今日はジュンを叱ることもなく、友達と愚痴を言いながらストレス発散できた。あ~楽しかった♪


最近、カズの行儀の悪さにほとほと困り果てているlll(- _ -;)lll

うちはテーブルなので、カズはベビーチェアに座らせているのだが、
おとなしく食事の間座っていたためしがない。
まずベビーチェアの机に何かを乗せると必ず落とす。

もちろん落としても心配ないスプーンやら哺乳瓶なのだが、
あらあら・・・落としちゃったのね?
と机の上に戻すと

持ち上げて

テーブルの横に手を回し

たたきつけるように落とす!!!!


何も置けなくなったテーブル・・・・lll(- _ -;)lll


そしていつの間にか腰のベルトからすりぬけ

ベビーチェアの上で立ち上がる。

危険ですので絶対にマネしないでください!





とても危険なので仕方なく肩からのベルトもつける。
肩もつけてがんじがらめ



すると少しの間激しく怒るのだが・・・。
しばらくするとおとなしくなる。

さぁさぁ、ごはんですよ!

はい、あ~ん。


もぐもぐもぐ・・・。



さてもう一口・・・と振り返る母。



Σ(゚д゚lll)ガーン



足のせない!!

足!!足!!!
ヾ(*`Д´*)ノ  コラ !!!!!




たのむよーマジで(;´Д`)ノ
おだんごダイスキ!
おっだんご~♪

ジュンの気持ちを静めるために、一緒に白玉団子を作りました♪

今日も彼らはハナタレコンビ。

ジュンがどうしても自転車に乗りたいと言うので少しだけつきあうが
あまりの寒さに5分で帰ろうと言い出す母lll(- _ -;)lll
もちろんジュンは「もっと乗る!」
あわよくばこのまま裏の公園で遊んでやろうとたくらんでいるlll(- _ -;)lll

そこで
「そうだ!今からおだんごをつくろう~!おやつはおだんごだ!!」

買い物にもいけずおやつもなかったので丁度いい!
ジュンも喜んで粉だらけになりながら団子をこねて、丸める。
できあがった団子は黄粉と黒ゴマでいただいた。

満足そうで何より。

しかし最近本当に外で遊べていないので、ジュンはパワーが有り余っているのだろう。気の毒だが、この寒さ・・・しかもハナタレさん達・・・(;´Д`)ノ

明日は高校時代の友人マリちゃんが子供達を連れてやってくる。
思う存分遊んでおくれ~!!
ハナタレ二人組
バニラシフォン


この寒さの中、ハナタレ二人組みを連れて出歩くのが非常にためらわれたため、午後から行く予定だった図書館をあきらめ、カズがお昼寝している間にジュンと一緒にシフォンケーキを焼いてみた。

実は初挑戦なシフォン。
膨らみにイマイチ納得できなかった。
BPなしのレシピだったから、こんなもんなのかな?

お味はふんわりやさしい甘さで、おいしかった~(〃 ̄ー ̄〃)
3時のおやつに半分ペロリ♪
ジュンくん大絶賛ヽ(゚∀゚)ノ
クリスマスケーキはこれにデコレーションで決まりだ~。


さてさて、今日も母子3人ねこだんご。PCの前に座れば右から左からわらわらと集まり、うっとーしいので台所に行けば足元にまとわりつき。
洗濯物を干しているとうれしそうにまだ濡れている洗濯物をかごからポイポイすてる男と、静かにしていると思ったら友人からの喪中葉書をはさみでずたずたに切り刻む男lll(- _ -;)lll

えぇ~い!少しの間おとなしくTVでも見てろ~!

朝夕の教育テレビの間だけですわ・・・おとなしいのは。



最近、カズが言葉らしいことを発するようになってきた。
いないいないばぁをしながら「ばぁ?」
ってのはずいぶん以前からあったんだけど、
「ばっば~」(バイバイ)
「わぅわぅ」(ワンワン)
「たっちゅ~」(ピカチュー)
など、なんとな~くだけど、ちゃんと指差ししたり手を振ったりしながらできている。
ブログに書いておかないと、こういう成長の過程ってすぐに忘れてしまう。メモメモ♪

そんなカズさんが今はまっているもの。

落ちているおもちゃを拾い、母に差し出す。(ノ ^∀^)ノ□
「あら、どーぞしてくれるの?あーと!(ありがと)」
母がぺこりと頭を下げる。
自分もぺこりと頭を下げる(笑

差し出したおもちゃを「返せ!」とばかりに奪い取り、
また母に差し出す。
「・・・あーと(;´∀`)」
満足げに頭を下げて、また奪い取る →エンドレス

ためしに、
「カズ、それ兄ちゃんにどーぞしてよ」
といってみる。

兄ちゃんのほうにトコトコ・・・・。 □ヽ(^∀^ )ノ ))))
(言っていることはなんとなく理解してるらしい?)

ジュンがうれしそうに手を伸ばすと



さっ!!!(゚д゚ )ノ■


手を後ろに回しておもちゃをかくす!!

そして母の元へもどってきて

どーぞ (ノ ^∀^)ノ□

とられると思ったのか・・・・。日ごろのトラウマかlll(- _ -;)lll





兄ちゃん残念!(;´Д`)ノ
ゆうこりん♪
今日もオットは残業でいない。
実は最近、そのほうが家事はスムーズに進むことに気づいた。

いつもなら子供達のお風呂はオットの仕事なので、
オットが戻る6時半ごろから夕食を食べ始めて
夕食後、お風呂に入ってオットと子供達が遊ぶ。
私もお風呂をすまして布団に入るのは8時半~9時ごろになる。
その間、私は食事の片付けやらなにやらと
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ な大忙し。

しかしオットがいないとなると、6時には夕食をはじめ、その後すぐに子供達を連れてお風呂に入る。なんと7時にはすべて終わっているのだ!時間をもてあまし困ってしまう母さんヽ(゚∀゚)ノうれしい悲鳴♪

今日はめずらしく7時からネプリーグを1時間ぶっ通しで見られた。
もちろんジュンも一緒に。
(カズはなにやらブロックに紙くずを詰めるのにはまり、1人で紙くずをいれては出して笑っていた)

今日のネプチューンチームのゲスト、ゆうこりん。
ちょっと高音のかわいらしい声と、大きな目。アニメっぽい顔?
ジュンがテレビを指差して、

「このこ、かわいいな!!!」


Σ(゚д゚lll)ガーン  ← 母


か・・・かわいい??おかーさんとどっちが!!おかーさんよりその女がかわいいっていうの!?(心の声)

そんな切ない母心はぎゅっと押さえ込み、ジュンに問う。

「ロールパンナちゃんとどっちがかわいい?」


「ロールパンナちゃん!!」


ホッと胸をなでおろす母。

「1番がロールパンナちゃんでー、2番がゆうこりんでー、3番がメロンパンナちゃんな~!!!」

なんと!ゆうこりん2番をゲット!!!
そうか~、そんなにかわいいかー。
っていうか、女の子に対して「かわいいなぁ」という感情がでてきたんだね~。

その後、ゆうこりんがかます

「ばかりんこ♪」

「だまりんこ♪」

「空中~こりんちょっぷ♪」

を、鼻の下を伸ばしてうれしそうにまねていたジュン。




母さん、ちょっと悲しい・・・(;´Д`)ノ
もうすぐクリスマス・・・
あーもうすぐクリスマスだ。
うちのオットは忙しくてプレゼントをこっそり買いに行く暇もない。
どうしよう・・・・(;´Д`)ノ

まぁ、まだ時間がある・・・
(と油断してギリギリになるまで準備しないので直前で大慌てのパターン)

おもちゃじゃなくてもいいかな~?なんて思っていたのだが、
先日のいちごっこのクリスマス会でサンタさんがくれたプレゼント

なにかななにかな~?とウキウキ開けるジュン。
中身はクッキーだった。


・・・・・( ´_ゝ`)フーン

あきらかに不満顔のジュン。
どうやらプレゼント=おもちゃの図式が出来上がっていたらしい(;´Д`)ノ

しかし、何が欲しいか聞こうとすると、

「ジュン~、サンタさんに何お願いする?」

「えーと、きこちゃんわんちゃんあかちゃん!!」


・・・もってるじゃんlll(- _ -;)lll

「じゃぁ、ポケモンのボール!!ポケモンが出てくるやつ!!」


・・・ボールはあっても、ポケモンは出てこないと思うlll(- _ -;)lll



昨日、スーパーのおもちゃ売り場に連れて行き、

「何が欲しい?」

「うーん・・・・(真剣に悩む)」





「これ!!!」




プラレールの踏み切り、678円


本当にいいのか?それで・・・lll(- _ -;)lll
きこちゃんわんちゃんあかちゃん
最近カズがジュンのおもちゃを欲しがる。

できることならトラブルは避けたいおかーさんは
「カズ~♪こっちの方がいいんじゃない?楽しいよ~♪」
などと他のおもちゃに気をひこうとするんだけど
どーしても兄ちゃんのおもちゃがいいらしい。

ジュンが大切にしている犬のぬいぐるみがある。
名前はきこちゃんわんちゃんあかちゃん
(注:3個じゃないよ。1個だよ。Σ(゚Д゚ υ) )
長すぎる名前で、しかも「ちゃん」が3回も使われていて、
ジュンにたとえるならば
○○(苗字)ちゃんジュンちゃん兄ちゃん
と呼ばれているようなものなのだが
ジュンは毎回毎回
「きこちゃんわんちゃんあかちゃ~ん!どこにいるの~?(なぜか標準語)」
とぬいぐるみを探し回っている。
(大切ならちゃんとおしまいしなさい!という母の言葉は軽くスルー)

そして探しているとき、ふとキッチンの方を見ると、
きこちゃん(以下略)をえっさほいさと運ぶカズの姿(;´Д`)ノ

「だぁ~!!!だめよ!!だめだめ!大切な大切なきこちゃんわんちゃんあかちゃんなんだから~!!(意味不明、しかも標準語)」

わんちゃんを奪い去られ、ひっくり返って号泣のカズlll(- _ -;)lll
「あれは兄ちゃんのだからしかたないね~。ほら、ピカチュウがカズくん抱っこして~って。」

私がピカチュウをカズに差し出すと、

「あーあー!!だめだめ!ピカチュウはサトシのものなのよ~!!」

奪い去られるピカチュウ。
カズますます号泣。
いつから君はサトシになったんだ??(;´Д`)ノ

ちなみに、ぬいぐるみ遊びをしているときジュンは必ずサトシになっており、
「ジュン~」
と呼んでも
「サトシでしょ!!!」
と怒られてしまう
ひとりポケモンごっこなのか?

そしてそんな時は必ず標準語(ちょっとクサイ芝居口調)
笑えるけどちょっとキモイ・・・lll(- _ -;)lll
寂しがりやさん
ブログの更新ができてない・・・。

12月に入り、オットの仕事も忙しくなった。
いつもなら夕食時には戻り、ジュンと遊び、お風呂に入るのだが、
最近はジュンが眠った後に帰宅することの方が多い。
しかも朝は7時前に出勤するので
ジュンが起きている間はほとんどいないことになる。

そんなに口に出して寂しがることはなかったんだけど・・・。

ゆうべは、夜中にたまたま目を覚ましたときオットが横で眠っているのを確認していたらしい。

朝起きていないことに気づくと
「あれ!?おとーさんおったのに!?」

「あぁー・・・仕事いっちゃったよ・・。」

「えー!!まだあそんでないのに!なんでいくんよー!?(泣」

だ・・・だって仕事だもの・・・なんて理屈は通用しないわな~lll(- _ -;)lll



今日も、寝る前に
「なんかジュン、さみしくなってきた・・・。」

「どした?」


「どうして、どうしてジュンのおうちは誰も遊びに来ないの?」

「えー・・・この間ななちゃんとるなちゃんがきたやん。誰も来ないことないよ。」


「だって、おかーさんとジュンとカズと、3びきだけやん!」

「・・・3人や。おとーさんもおるから4人やな。」

「4人しかおらん。なんで4人しかおらんの?」


「なんでって・・・じーじのおうちも、4にんやで。ななちゃんのおうちも。じーちゃんのおうちは3人やし。ジュンとこだけでないよ。」

「でも・・・でも・・・さみしいよ」


そんなこといいながら寝てしまった。
寂しい・・・そんなこと言われる母も寂しいぞ(;´Д`)ノ


今、断乳しようと思ってカズはミルクをのんでいる。
それがおいしそうだからか、それともその姿がかわいくみえるからか、自分も飲みたいといって聞かないジュンlll(- _ -;)lll
昨日は牛乳を哺乳瓶に入れて飲ましたんだけど
普段はあまり飲まない牛乳を200全部飲みきった(;´Д`)ノ

マセガキ3歳 赤ちゃんに憧れる~
ヒトサライ
また幼い少女が犠牲になる事件がおきた。

子供を持つ1人の親として、本当に許せない。
ただひと時の下劣な快楽のために
純真無垢な少女が一生をだいなしにされる。
これからどれだけの可能性を秘めていたかわからない子供が。

悔しい。
犯人に憤りを覚えずにはいられない。
なんでこんなひどいことができるのだろう。

もし命が助かったとしても
子供の精神的ダメージは大きすぎる。



どうか、どうか、こんな凄惨な事件のおこらない日本に・・・。
かずあそび
ジュン君3歳。

10までの数ならかぞえられます。

「ぶたさんはりんご何個もってますか~?」

いーち

にーい

さーん

しー




しこ!!!ヽ(゚∀゚)ノ♪



「うさぎさんは何匹いるでしょう?」

いーち

にーい

さーん

しーい

ごーお

ろーく




ろくぴき!!!ヽ(゚∀゚)ノ




・・・・(;´Д`)ノ
Copyright © おかーさん!にっこりして♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。