スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心の成長
子育てにストレスはつきものだ。

1日24時間、にっこり天使のような母親でなどいられるわけがない。

そして私の場合、そのストレスの矛先がジュンに向いてしまうことが多い。
いけないとわかっていながら、怒り出すと口が止まらない。

片づけできないものは捨ててしまうよ!
あれもこれも、もういらないんだね!ポイポイ!!
パソコン勝手にさわっちゃダメっていったでしょ!
どうしてそんなことするのよ!!!

あーそうですか!ジュンはおかーさんとケンカしたいですか!!


わ・・・我ながらなんと大人気ないセリフだlll(- _ -;)lll


最近はジュンよりむしろカズのほうがたちが悪い。
しかしカズはまだ赤ちゃんだからと、優しく言い聞かせるばかり。
自分ばかり毎日毎日怒られたのではジュンも理不尽に思っているのではないかと、心配してしまう。(それなら怒らなければいいだろうと思うのだが、ついカッとなってしまう反省の日々lll(- _ -;)lll)

今朝、掃除機をかけたばかりの部屋でおもちゃ箱をひっくり返したカズに思わず声を荒げてしまった。カズに対してこんな言い方をしたのは多分始めてのことだ。
「もー!!!なんでよ!今掃除したばっかりなのに!いいかげんにしてー!」

思わず畳をドン!と叩いて怒る私。
カズはキョトンと私を見ている。


そこへ、ジュンがあわてて駆け寄ってきた。

(めずらしくカズが怒られたから見物に来たのか?)




そんな私の予想に反して、ジュンはそっとカズの横に座り、カズの頭を撫でる。

「おかーさん、カズがびっくりするよ。優しく言おう、な?」

カズの頭を何度もなでながら、わたしに諭すように言った。

ジュンが急に立派なおにいちゃんになったようで
あぁ、いつもはいじめているように見えても、
この子はこの子なりにカズのことを大切に思っているんだと素直に感じた。

「そうやな。おかーさん、怒ったらいかんな。ごめんな。」

ジュンとカズに謝る。そして二人をぎゅっと抱きしめる。

「あのな、ジュンはな、おかーさんがだいすきで、カズのこともだーいすきなんや。なかよしがええんや。」



涙がでそうになった。

ストレスなどどこかに吹き飛び、あたたかな気持ちで一日が過ごせた。

ありがとう、ジュン
スポンサーサイト
悪魔のシッポ・・・
多分おそらく九分九厘・・・カズの仕業だと思うのだが
以前にもやられたが、PCのコンパクトフラッシュ差込口に異物を差し込んだらしく、針金が一本折れ曲がっている・・・。

写真を取り込めないのは非常に痛いlll(- _ -;)lll

仕方が無いので随分以前に作ってアップしていなかった夕食をひとつ。

クリームのご飯とかぼちゃサラダ

20051114


カレー味のピラフに、チーズ風味のクリームソースをタップリかけて温泉卵を載せてあります。COOKPADのてんきちの母ちゃんさんのレシピより。

ピラフをセットしてクリームも作っておけばいつでも食べられる簡単夕飯♪
子供の好きそうな味だ☆こってりおいしい。
ジュンはクリームのところばっかり食べていたlll(- _ -;)lll




カズの気性が日ごとに激しくなっていくような気がしてならない。
私がジュンに絵本を読んでいると、私と絵本の間に割り込み、相手にされないことがわかると号泣をはじめるし・・・・。
うたたねしている私のそばにそっと寄ってきて力の限り瞼を引っかくし・・・。
気に入らないことがあるとなんでもかんでも投げるし・・・。
1歳の子供って、こんなものかな?ジュンの1歳の頃・・・忘れたlll(- _ -;)lll


思い返せば、生まれた頃は本当に泣かない子で、
3~4時間ごとの授乳時間意外はほとんど眠っていた。
おきていても、機嫌よく1人遊びをしたり
そのままいつの間にか眠ってしまうこともあった。

ジュンは本当によく泣く赤ちゃんだったので
それと比べて「このこは性がいい」と実母と話したものだ。

それが今は・・・lll(- _ -;)lll


ジュンが毎月とても楽しみにしている「こどもちゃれんじ」
今月の付録は「おかいものごっこセット」だった。
これまた大変よくできており、
お店屋さんとパン屋さんがあって、レジもついている。
レジはバーコードが「ピッ」となるし、
「ごうけい」ボタンを押すとジャーンと鳴ってお金が出てくる。

もちろんジュンは大喜びで
「おかーさん!あそぼう!!」

はいはい・・とお店屋さんをセットする母。

綺麗にセッティングを終えたあたりでヤツが奇声とともにやってくる。

「はっちゃ!はちゃー!!だーん!!!!」

見るも無残に破壊されたお店屋さんlll(- _ -;)lll
私があわてて直そうとすると、とても楽しそうに並べた片っ端から放り投げる。



・・・こりゃ、ジュンが怒るぞ~。大切なおもちゃをぐちゃぐちゃにして・・。



そっとジュンを見ると






「わー!わーわーわー!!!(≧▽≦)」


Σ(゚д゚lll)ガーン


一緒にお店屋さん放り投げて遊んでるよ!?



同レベルですか!

私が後で片付ければ済む話ですか・・・(((;-д- )=3ハァ
帰りたくない男
いちごっこのお友達に誘われて、公園にお弁当を持って遊びに行った。
もちろん顔見知りの子供達ばかりなので、ジュンはすぐに打ち解けて走りまくりの遊びまくり。
カズも黙々とお砂場遊びに熱中したり、靴を脱ぎ捨ててはだしで歩き回ったり(母はそれを危なっかしくて見ておれず、うろうろとストーカーしていた)
10時ごろに出かけたのだが、あっという間にお昼の時間。
お弁当を広げて食べ始める。
前回の落ち葉広いで、気合いの入ったお弁当は空回りすることを学習した私。ひたすら小さいおにぎりをにぎり、おかずはブロッコリーや花形のゆで人参、玉子焼きなどシンプルなものだけにしておいた。
おぉ!ジュンもカズも完食~ヽ(゚∀゚)ノ

そして食後も休むことなく遊び続ける子供達。

母親達はそろそろ帰ろうかなどと相談を始める。

どこの子供達もそうだが、帰るのをいやがる。
もっと遊びたいのだ。
ましてお友達がこんなにたくさんいるのだ。

「ジュン~。そろそろ皆帰るって。」

「いや!!!!」

言うと思ったよlll(- _ -;)lll

「いや、まだいいけどね。もう少し遊んだら帰るよ。カズも眠そうやし」

「いや!!!!まだ遊ぶ!」

すでに顔が赤くなり、なみだ目lll(- _ -;)lll

他の子供達もいやがってはいたが、ダントツに激しかったのはジュンだ。優しく言い聞かせても、聞く耳を持っていないし、きつく言うと逆上して泣き始める。無理やり連れて帰ろうにも、カズがいるので抱っこはできない。
泣いて逃げ出すジュン。
「じゃぁ、おかーさんとカズは帰るよ?」
と、帰る振りをすると・・・。

知らん顔して遊んでる! Σ(゚д゚lll)ガーン

もう皆車に向かって歩き始めている。
帰らないとごねているのはジュンだけになってしまった。

仕方がないので、使いたくはなかったが奥の手を使う。

「あ~あ、皆もう帰っちゃった。あっくんが一番だったかな?」

ΣΣ(゚д゚lll)
ジュンの顔色がかわり、くるりとコチラにむいて走ってくる。

「いかんいかんいかん!ジュンがいちばんやのにー!!!!」

コレでなんとか駐車場に向かってくれたのだが、想像以上に激怒してしまい、私の横で3歩走っては2歩戻り、地団太を踏んで怒りを訴えるという意味不明な行動をはじめてしまうlll(- _ -;)lll

そんなことしてちゃいつまでたっても駐車場にはつけないよlll(- _ -;)lll

そうこうしているうちに一番目のお友達の車が駐車場から出て行ってしまった。

「あ、はぁちゃん帰ったね。」

ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン

「ばいばいしてないのにー!!!」

あんたがトロトロしてるからでしょうがlll(- _ -;)lll

駐車場についてもまだ怒りが収まらず、収拾がつかなくなったジュン。ついに興奮のあまりゲロってしまうlll(- _ -;)lll

ゲロの始末をしながら
泣きたいのは私だ!!と叫びたかった・・・。
一人歩き練習中
初めての一人歩きから、約半月。
かなりの距離をよちよちと歩けるようになってきたカズさん。

落ち着け落ち着けおちつけ~!!

心霊写真ではありませんよ?(;´Д`)ノ
よちよち歩きを写真に撮ろうとしても
あまりの激しい動きに携帯カメラは機能の限界・・lll(- _ -;)lll

ハイハイはそれ以上に猛スピード。
ダッダッダッダッダダダダダダダ!!!
ハイハイ選手権上位入賞まちがいなし。

母さんおいつけません(;´Д`)ノ
これからの成長が楽しみでもアリ、不安でもアルlll(- _ -;)lll



☆今日のジュン☆

ひらがなはほとんどマスターしていたのだが、
いつの間にか1~9までの数字も読めるようになっていることが判明。

今日もじいじに買ってもらった「ひらがな・すうじ・ABC」の本で一生懸命お勉強・・。

誰に似たんだろう・・・( ´_つ`)???

このまま中学高校行ってもお勉強好きでいてね~ヽ(゚∀゚)ノ
あぶらぁむに~
昨日から鼻水たらたらの二人。
カズは微熱もあるようで、夜も何度も何度も起きて泣いた。
なので午前中は耳鼻科に行ってきた。

暴れ狂う二人を押さえつけての診察lll(- _ -;)lll

そして薬を飲んでくれないカズ・・・lll(- _ -;)lll

早く治りますように。・゚・(ノд`)・゚・。



ずいぶん前の話になるのだけれど・・・。
オットと4人でお出かけをして、お昼は何を食べようかと車の中で相談しているときだった。

ジュンがある看板を見て叫ぶ。
あぶらぁむに~行きたい!」

あぶらはむ?アブラハムに行きたい???

何のことだろう・・・( θ_Jθ)????

ジュンが指差していたものは・・・



あぶらぁむに


マクドナルド・・・・

なぜ「マクドナルド」「あぶらぁむに」??

「マック」「マクド」などの呼び方はあるにしても

あぶらぁむに・・・・


ジュンに聞いても
「あぶらぁむにっていってるでしょー!!!!」
と一喝されて終わり。


その後も、ジュンがあのMのマークを見つけるたび、
「あ!あぶら~むにや!!!!」

とうれしそうに言っていた。


で、ついこの間。
わかったのだ!!その謎がすべて解けたのだ!!!

それは家でテレビを見ていたときのこと。
私は食事の用意をしていたかなんかで目を離していたのだが、

「あっ!!おかーさんみてみて!

あぶらぁ~むに!!!」

TVではマクドナルドのCMが流れていた。

!!!!!!






ぱらっぱっぱっぱ~~~~

I'm Lovin it!

あいむ らーびん いっと!

あいむらーびにっ!!

あむらぁぶにっ!!

あぶらぁむにっ!!!




超感動しました( ;∀;)
イトコ達と遠足
金曜のお昼に、義姉からメールがあった。

「明日保育園の親子遠足なのですが、仕事が休めないのでつれていけません。ばあちゃんの家で遊んでいるのでよかったら遊びにいってやってください。」

ぬぬ。せっかくの親子遠足なのに・・・。
遠足にいけない子供達もかわいそうだけど、義姉も心苦しいのだろう。

「OKですよ~。お弁当を持って、天気がよかったら近くの公園で食べます」

と返信した。

翌日は快晴。
はりきってお弁当を作り、義母の家へ向かう。

「いらっしゃ~い♪今日満濃公園いくの??」

Σ(・ェ・;) !?(注:満濃公園までは車で30分以上かかります)

なんですと~!?

なんだかよくわからないままにいってきました満濃公園
(以前、ユゥと行った満濃公園はコチラ)




竜と


ビートタケシさんですか!?

写真撮るよ~というと、必ずこんなおどけたポーズをとるジュン。
生まれついての三枚目か・・・lll(- _ -;)lll

芝滑り、ボール遊び、トンネル遊び、
とにかくとにかくい~~~~っぱい遊んだ子供達。
私もばーちゃんも広い園内を歩くだけでもうくたくた(;´Д`)ノ
子供は元気だ~。

お茶タイム

ちょっと疲れたのでお茶タイム。
「ぼくのお茶・・・」
「ちょっと!これ私のよ!?」

「けんかすんなよ~~」

(寒くなってきたのでジャージの上から短パンもはいているカズ。超かっこ悪い!!でも、キニシナイ!(〃 ̄ー ̄〃) )




ぼよんぼよん飛ぶヤツ


兄ちゃんたちがピョンピョン飛び跳ねる横で、カズは砂遊びに夢中。





トンネル網網


わ~!トンネルだ~~!!





留守番・・・


たいくつだよ~

こんなところはカズは一緒に行けないので母さんとお留守番。
靴を自分で脱いで、しげしげと見つめているカズ。
そうだよね~退屈よね~(;´Д`)ノ




網の上も登っちゃう


わーい。上にも登れちゃうよ~。

楽しそうなジュン達。




まだ留守番


たーイーくーつーくーつーくーつーーーーー

ご、、、ごめん(;´Д`)ノ
帰ろうね~。

ジュンお決まりの
「まだ帰らん~~!!ヽ(`Д´)ノ」を聞きながら戻る一行。

義母宅でお鍋をご馳走になりました。
ほとんど丸一日タップリ遊んだのに、まだ遊ぶ子供達。

元気だね~(;´Д`)ノ
落ち葉拾い
最近ずいぶんと歩けるようになり、すっかり一人前きどりであぶなっかしいカズです。
兄ちゃんの真似がしたくてたまらないお年頃。
たのしいよ~♪


不動の滝で、いちごっこのイベント「落ち葉拾い」があった。
お弁当持参で、落ち葉拾いの後は自由にお弁当を食べて帰ってくださいといっていたので、せかせかと朝からお弁当を作る。
たまに作るんだから気合い入れなくっちゃ!!
とはいってもおかずは適当なものばかりですが・・・・lll(- _ -;)lll

ピカチュウ弁当

なんとか出来上がったピカチュウ弁当。
私とカズには普通のお弁当を持って、いざ、出発~!

落ち葉拾いをしているんだか、ゴミ拾いをしてるんだかわからないが、とても楽しそうにいろんな色の落ち葉を見つけては袋に入れていくジュン。私もカズの袋に落ち葉を入れる。

「ジュンいーっぱいあつめたよ!!カズは!?」

「カズはこれだけ~」

カズの袋を見て自分より少ないことを確認すると

「ジュンのいっちば~ん!!!」

はいはい、うれしそうね~lll(- _ -;)lll



さて!待ちに待ったお弁当タイム!!
いっぱい食べてね~♪


もっとおいしそうに食べてよ~


なんだなんだ。そのまずそうな顔は!!!lll(- _ -;)lll
どうやらゆで卵の黄身をまぜたからかご飯が固くなっていたらしい。
気合いから周り・・・結局私がピカチュウを食べるはめになってしまったlll(- _ -;)lll

おさるさんじゃないよ

お弁当の後は遊具でたっぷり遊ぶ子供達。
サルのように遊ぶ兄ちゃんたちをみて、カズも

ぼくも・・・


のぼりたいよ~

そんなカズを尻目に、兄ちゃんはとっとと別の場所に移動
うんとこしょ~!


えっさほいさと登る兄ちゃんを見て、あわててカズも移動
ぼくも・・・2


のぼりたいよ~

そんなカズを見た兄ちゃん

上から見下ろす兄


ん?カズには無理無理!!!


lll(- _ -;)lll

もう少し大きくなったら一緒に遊べるからね~(;´Д`)ノ



帰宅後、私が家事をしている間、ソファの近くでおもちゃをひっくり返して遊んでいたジュン。
私にまとわりついていたカズが( ゚д゚)ハッ!とあわてて兄ちゃんの方めがけて突進していった。

やっと一緒に遊べる♪

ソファとジュンの間によっこらせと割り込み、兄ちゃんのおもちゃにちょっかいをだすカズ。
ジュンも何も言わずしばらく一緒に遊んでいた。

よかったね~♪(´▽`*)
初めてのお誕生日
はっぴばすで~


カズの初めての誕生日。

目の中に入れても痛くないとはこのことですな。
溺愛してます。

生まれる前に超音波健診で心臓に異常があるかもしれないといわれたカズ。
無事に、健康な体で生まれてきてくれて本当に嬉しかった。
私達家族に改めて命の尊さを教えてくれたカズ。
初めてこの手に抱いた時は嬉しくて嬉しくて涙が止まらなかったよ。

ジュンはこの一年ですごーくお兄ちゃんらしくなり、
自分の言いたいことや気持ちもちゃんと伝えられるようになった。
カズに対して優しい気持ちもでてきたらしい(いじめるけどね)
出産のために入院したときは寂しいのをがまんしていたらしく、
お見舞いに来て帰りたくないと号泣していたのを思い出す。
今でも度々カズを優先して寂しい思いをしているだろうに、
持ち前のひょうきんさで寂しさをふきとばしている。感謝。

二人とも、おかーさんの大切な大切な宝物です。
これからも、よろしくね。


本日の晩御飯はハピバスデーカズちゃんスペシャル

20051111


鮭と茸のクリームパスタ
パンプキンミートパイ アンパンマン仕様
パプリカでポタージュ

サーモン&ブナピのクリームパスタ


めずらしくジュンがおいしいおいしいといってモリモリ食べたパスタ。
白ワインで煮込んで生クリームは少量しか使っていないのでコテコテしてなくて食べやすかった。
カズは食べられないけどね~lll(- _ -;)lll

アンパンマン!!


おかーさん、がんばったよ!(´▽`*)

パンプキンミートパイ


中はカズでも食べられるように薄味で。
野菜がタップリです。カズばくばくもりもり!

黒ゴマプリン


週末に実家でお誕生会をするので、今日はとりあえずプリンでお祝い。
カズ用なので甘さ控えめに黒ゴマプリン
色合いが悪いけど、キニシナイ!!ヽ(゚∀゚)ノ
かあちゃんちょっと顔赤いけど、キニシナイ!!ヽ(゚∀゚)ノ

あぁ、食べ過ぎてお腹くるしぃ・・・(;´Д`)ノ
おかーさんを探せ
おすなば たのしぃ


今朝はとても冷え込んでいたので
いちごっこ行こうか・・・どうしよう・・・。

めんどくさ・・・・・いやいやいや、行こう!行かなくちゃ!!lll(- _ -;)lll


最近、いちごっこで育児相談やらリース作成など
親だけ集まってのイベントが何度かあった。
もちろんその間、子供達は保育士の先生方にあずけることになる・・。

ちょうどいろんなことを感じやすい時期のカズ。

すっかりいちごっこ恐怖症になった様子(;´Д`)ノ

保育園に入るまではいいのだが、教室に入り、私が名札やシールを取りに行くためカズを降ろしたとたんに号泣が始まる・・・。

あぁ、大丈夫、大丈夫、おかーさんおるよー

抱き上げておもちゃを取ってやり、遊び始める。
夢中で遊び始めたのでママ友達とおしゃべり。
(ジュンはさっさと教室の外へ遊びにいってしまった)
毎回30~40組(多い日はもっと)の親子が来るので、教室の中はとてもにぎやか。

( ゚д゚)ハッ! 
聞き覚えのある泣き声が・・・lll(- _ -;)lll

母を見失い、見当違いの方へ大慌てでハイハイしながら泣いているカズ 発見lll(- _ -;)lll

こっちだよ~と連れ戻し

また勝手にどこかへ遊びに行き

また母を見失って泣きながら・・・・。



ここにいるってば(笑



☆今日のジュン☆

おかーさん!これ!!
(ワッカになったヒモのようなものを持ってきた)
ん~?何なに~??

ねっくさがり!!!!ヽ(゚∀゚)ノ

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)????

さて!何でしょう!?
つづきを表示
スイミング初体験
たかいたか~い


スイミングスクール体験入校にいってきた。
先々週になるが、ユゥが毎週通っているスイミングに見学に行った時のこと。
ジュンはプールで楽しそうに泳ぐ子供達を見て、自分も泳ぎたい!!!
と言ってきたのだ。
親バカかーさんは早速体験入校の手続き。そして今日がその日だったのだ。

偶然、ユゥと同じ先生に見ていただくことになった。
とてもやさしそうな先生。
ジュンはすぐに仲良くなったようだ。

同じ先生のグループは4人。
そのうちの2人は「いちごっこ」で顔見知りの子だったので
その子供達ともすぐになじむ。

順応性のある子供とはジュンのことをいうのだろう
あきらかに1人だけ浮いた水着&帽子なのに
まるで何ヶ月も前から通っている子供のように周りの子達とさわぎ
所狭しと走り回っている(;´Д`)ノ


のりのり♪


私の方も、顔見知りのママ友がいてちょっと安心。

話している間にバタ足の練習が始まったようだ。
ジュン、ちゃんとできてるかな~?

バタ足


おぉ!やってるやってる~!
たいしたもんじゃないか!初めてなのに!!!

ん?




おしり☆



おしり浮いてますよ~!!Σ(・ε・;)




泳げ泳げ~


先生に支えられながら、けっこう遠くまでちゃぷちゃぷ楽しそう。
なんか、いい感じではないですか!?
先生や友達と楽しそうに笑いながら泳ぐジュンを見て
絶対通わしてあげよう!(たとえ生活が苦しくても!!)
と心に誓った私。


と、ここでカメラの電池が切れてしまった・・・。

しまった・・・充電してなかったか・・・lll(- _ -;)lll


とカメラに気を取られている間に、なにやらジュンが泣き出してしまったようだ。
見ると、先生が支えて背泳ぎの体制になった際、耳が水に浸かったのが非常に気に入らなかったらしい。
ごめんごめんと先生が機嫌を取ろうとするが、すでに真っ赤な顔で号泣しているジュン。


こうなるとジュンはもう手がつけられないlll(- _ -;)lll


泣きながら1人でプールサイドに上がり、帰ろうとしている Σ(゚д゚lll)

監視員のお姉さんに捕獲され、連れ戻される。
が、どうしてもプールに戻ろうとしない・・・。

私の方をむいてなにやら泣きながら訴えているらしい。
(ガラス張りのため全く聞こえない)

もう残り時間もわずかだったので、なんとか食い止めようと説得するお姉さん。ここでもう一度プールに入り、機嫌よく帰れば「スイミングに通いたい」と言うかもしれない希望が残っている!!!

がんばれおねえさん!!(←母の心の声)

しかし、なんとかプールに入ったものの、かたくなに泳ぐことは拒否して、機嫌の悪いまま終了時間を迎えてしまったlll(- _ -;)lll

出口でヨーグルトを買い、食べながら今日の感想を聞く。

「どうやった?また、来たい??」

「うーん・・・・。今度は、おかーさんと、姉ちゃんと、おとーさんと、じいじとばあばとみんなで来たいな・・・・。先生はいなくて・・・。」


そ・・・それはただのプールってことですね?(;´Д`)ノ

スイミングはまたの機会になりそう・・・。
楽しそうだったんだけどな~。(´・ω・`)ショボーン
影響を受けやすいヤツ
朝、マジレンジャーを見ていた息子が突然

あっぷるぱいがたべたい!!!

と言い始め、収拾がつかなくなった(;´Д`)ノ

どうやらテレビの中で誰かが作っておいしそうに食べていたらしい。

りんごと冷凍のパイシートが1枚だけあったので
COOKPADのちゃいなひめさんのレシピでアップルパイ作りました~。

簡単なんだけど、とってもおいしくできたようで

ジュンひとりで二つ分ペロリ Σ(゚д゚lll)
母、味見できずlll(- _ -;)lll

apple pie


朝からめんどくさ!

と思ってしまった私だけど、
おいしそうに食べてくれたので大満足♪ですた(´▽`*)
オットのひょーしょーじょー
晩御飯の写真をアップしようと
デジカメのメモリーカードをPCに差し込む。


ぬ?



なんというか違和感。
ピシッと入っていない感じ。

曲がって入ったのかな?


一度抜いてからまた差し込む

ぬぬぬ・・・・。

なんか入ってるのかな?lll(- _ -;)lll



最近パソコンに異常な興味を持ち

キーボードをダスッダス叩いたり

勝手に電源をブチリと切ったり

フロッピーディスクドライブにゴミを押し込もうとしたり

マウスを食べたり・・・



ヤツの仕業か・・・・

ヤツ


息子達が寝た後、電気を付けてもう一度よく調べてみる

何も入っていない



が・・・・



なんていうんですか?あの、差し込む所にいっぱい出ている針!!!

あの針が一本ありえない位置に曲がってる
奥のほうなのでヘアピンで修復を試みるも、結構硬い。
あんまり力をいれると他の針まで曲がっちゃうかも?


・・・・・いったい何をしたんだろう????lll(- _ -;)lll

というわけで、しばらく新しい写真はUPできず・・・lll(- _ -;)lll




随分前の話になるが
オットはきき酒の全国大会で見事3位になったヽ(゚∀゚)ノ
そのときの日記→オットの特技
(出先からだったので短いただの日記ですが)

それで、来週の火曜日に県の酒造組合(名前うろ覚え)で表彰してくれるらしい。

あら!すごい!おとーさんやるじゃん!!
会社からも一目おかれちゃうんじゃないの!?
(なんか記念品にいいもんもらえるのかしら~?)ウキウキ

とおめでたさによろこんでいた私達夫婦。
表彰式にはもちろんスーツで行くわけでございますが
結婚してから見事な太りっぷりを見せている旦那様

表彰式に向けて
おニューのスーツが欲しいと言い出しましたわよ!?

もともとスーツを着て仕事をするわけでもないので、めったに着る事のなかったスーツ。
気がつけばキュウキュウに・・・・lll(- _ -;)lll
前のボタンがはちきれんばかり・・・・見ていて悲しいlll(- _ -;)lll

というわけで、


ぜったいにこれ以上太らないで下さいね!

寝る前の酒&おつまみを減らしましょうね!


と固く約束をかわし(軽く破られそうだが)

スーツを買いに行ってきた。
冬のボーナス一括払い

結構高いんだコレが・・・


泣かせて~~くだ~さ~い。

これで私が友達の結婚式に着ていくワンピは買えなくなったわよぉぉぉ・・・!!。゚・(ノД`)人(´Д`)人(Д` )・゚。
独身時代の露出度満点ドレスに決定!?三十路超えてOK!?(;´Д`)ノ
ぜいたくな料理
どおーんと無農薬


昨日、義母が新米と一緒に持ってきてくれた野菜たち。
オットの実家には畑があり、たくさんの無農薬野菜たちが育てられている。
結婚当初は虫食いだらけのほうれん草やらなめくじ付のレタスにびびりまくっていた私だが、今は本当にありがたいと感じている。
しばらくは野菜買いませんぜ~

ゆでほうれん草

若くて灰汁の少なそうなものをサラダ用に残し
あとはすべて塩茹でしてカットして冷凍。
こんなにちっちゃくなっちゃった!!


そんな本日の晩御飯
20051102


手羽元と大根の甘辛煮
イカとワケギのぬた
ほうれん草もやしサラダ
新米ごはん

まだ去年のお米が残ってるんだけど、せっかくなので今日は新米
真っ白!つやつや!甘くておいしい~!
ちょっと水加減を減らしすぎたかな・・・。

手羽元でゃこん

カズも食べられるように、削り節と昆布で出汁をとって少し薄味に。
手羽元がすっごくやわらかくて、大根に鳥の出汁がコックリしみこんで、幸せ~~な味。ジュン、手羽3本ペロリで、汁をご飯にかけて大根もモリモリ。
小さめ大根2本分あっという間に完食Σ(〃▽〃;)

わけぎとイカのぬた


わけぎはさっと茹でて酢味噌であえた。
本当は辛子も入れたいところだけどジュンも食べるから甘めに。
すりゴマをタップリまぶしました。

まだまだ大根とワケギとほうれん草がた~っぷり。
明日は何をつくろうかなぁ♪


一人歩き
おすな、ぱらぱら~


今朝、朝食を済ませてから
いやがるカズに無理やり薬を流し込む。
それですっかり機嫌を悪くしたカズは
私の行くところ行くところに
泣きながらついてきていた。

抱けばぴたりと泣き止む
降ろそうとすると反り返っていやがるlll(- _ -;)lll

ずっとあなたを抱いていたんじゃなにもできないのよーおかーさんはlll(- _ -;)lll

いちごっこの日だったので、早く用意をして家を出ようと思い、
ソファの近くで洗濯物を干す

カズがブヒブヒ文句をいいながらソファでつかまり立ち
そして私の方へ手を伸ばす

( Σ(゚Д゚) こっちに乗り移る気だな!?)

気づいた私は一歩後ずさり、手の届かない位置に移動
(足元にまとわりつかれて踏んだことアリlll(- _ -;)lll)



その時!!!!


「あ~ん(´Д`)ノ」
と甘えた声を出しながら


1歩

2歩 

3歩!!!!!




私の元まで、たったの3歩ですが・・・


初 め て の あ ん よ 


ヽ(≧□≦)人(≧∀≦)人(≧▽≦)人 
オメデトゥ!!

Copyright © おかーさん!にっこりして♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。